Testimonials

クライアント様の声

荒川龍也 LMFT 米CA州公認心理カウンセラー > クライアント様の声 > 不安障害を克服した方からの声 > 不安な気持ちが強い方、自分の感情がよくわからない方、友達や家族にもオープンに話す事が苦手な方におすすめ

20代女性より、クライアント様の声を頂きました。

カウンセリングを受ける前はどのようなお悩みで困っていましたか?

感情のコントロールが難しく、ネガティブな思考のループから抜け出せずにいた事。また、様々なうまくいかない事を、自分のせいや、他人、環境のせいにすることで、現実と向き合えていなかったこと。

カウンセリングを受けて、どう向上しましたか?

自分の感情を感じることに対して、認めてあげる事が少しできるようになった。また、自分のコントロールできることとできないことがある事を理解し、受け入れることを意識するようになったことで、他人の意見や環境にコントロールされずらくなったと感じる。

カウンセリングに対して、受ける前と受け終わってからの印象の違いを教えてください。

あまり本音で話せないだろうと思っていたが、オンラインという事もあり、話しやすかった。受ける前と違い、自分の気持ちや考えを口にする事だけでも、自分自身の気持ちや考えを理解し、自然に整理しやすくなると感じた。

カウンセラーのどういう所が良かったですか?

話をきちんと聞いてくださるところ、良し悪しをジャッジせず、理解しようとしてくださるところ。継続することの大切さをリマインドして頂いたので、継続が苦手な私でも定期的に続けることができた。

どういう人にお勧めしたいですか ?

不安な気持ちが強い方、自分の感情がよくわからない方、友達や家族にもオープンに話す事が苦手な方